派遣社員でスーパーマーケットでレジ打ちを

私はもうここ10年近く派遣社員として複数の派遣会社に登録してきましたし、結構な数の会社で働いてきました。その中で一番待遇が良かったなと思うのが、某大手スーパーマーケットの販売のお仕事でした。従来スーパーマーケットの従業員というのは社員とパート、アルバイトというのが一般的で派遣社員を使っているところは少ないと言えます。実はその会社も試験的に派遣社員を使ってみて、良ければ全国展開とまずは一部地域のみで行っていたのです。

派遣会社でレジの研修が1日あって、その後は店舗での実習が3日で独り立ちという流れとなり研修中から時給は1000円でした。この1000円という時点で派遣でも販売の仕事では条件がいい方なのですが、さらに20日毎の勤務で時給が10円アップし、最高1250円まで上がる仕組みです。同じレジの仕事をしていたパートさんが時給900円ですから破格の待遇ですし、何よりパートさんは4時間から5時間の勤務ですが派遣は1日8時間勤務です。

ただ何故そのような高待遇であったかというと理由があり、派遣の場合は1つの店舗に配属ではなくシフトを見て人の少ない店舗に入れていく形になっていました。だから家から1時間から1時間半までの範囲で通える店舗を1人4,5店舗受け持つ事になります。まあレジは同じモノですし、売り場の配置を覚えるのが難しいといった配慮からサービスカウンターでの仕事は回されずレジ専属といった形式でした。なのでアッチコッチの店舗に行かされることを了承すれば、あとはかなりの高条件ですし初めていく店舗は緊張しましたが1度行けばまああとはなんとかなるものです。

ですが月に1日もしくは2日程、待機勤務というのがあって、急遽派遣で休みが出た場合にその店に行く、休みが出なかったらそのまま家で1日待機となります。当日いきなり場所を指定されるし、休みかどうかその日にならないと分からないので非常に落ち着かないので苦手でした。人が少ない店舗に行くので派遣の人間が穴を空けるなんてことがないようにの派遣会社側の対策で、一応出勤しなくても待機手当てが2000円ほどもらえました。多少多い少ないはありましたが、1月あたり20日程勤務と待機勤務が1日から2日といった感じです。

私の場合はその仕事をコンビニ前に設置しているラックのフリーペーパーに乗っているのを見て応募しました。なんといっても時給の良さに釣られて選びましたね。テレアポなどの仕事では1200円くらいの仕事は多いのですが、正直電話の仕事はあまり好きではなく、販売でこの時給は他にないと思ったのです。

約2年程続けて時給も1250円に到達していて、出来ればずっと続けていたい仕事だったのですが、結局パートタイマーの方が使い勝手がいい、派遣社員を入れるメリットがあまりない。そのように企業側が結論をつけて結局派遣社員を導入する計画はなくなってしまったのです。まあ確かに時給の面で全然違うので、派遣とパートさんとの間に溝がありましたし、全て派遣にすると人件費がかかる上に今度はサービスカウンターが回らなくなります。そんなワケでその企業から派遣会社が撤退することとなり、当時派遣で働いていた人は皆契約満期という形でお仕事が終了となりました。そもそも最初から契約は1ヶ月毎の短期契約を何度も重ねて契約をしていたので、切られる時は本当にあっという間でした。

その時に家から一番近く、最も多くシフトが入っていた店舗からアルバイトとして働かないかと社員さんに声をかけてもらいました。ですがアルバイトの時給は850円で、同じ仕事をするのに一気にこれだけ時給が下がると受け入れがたい気持ちが強く断ってしまいました。